Buried Deep in Books

洋書と英語についてつれづれと語るブログです。超個人的な感想文載せてます。

2018年を振り返って

さてさて。もうすぐ2018年も終わりです。今年は年末になって(ほんとだよw)いろんなことがありました。今日はこの1年を振り返って簡単に、そして新しい年に向けての抱負とか目指すことについても書いてみたいと思います。

まず、2018年の振り返りですが、12月6日までは完全に

洋書どっぷりの生活

でした。TVはあるけどオブジェ状態で4年以上も一度も電源が入ったことがない(マジ)、イコール映画すらも観ない。休みの日は家に引きこもってひたすら読書したりBookTuberさんの動画を観る。外に出るときは常にオーディオブックを聴く、など本当に洋書読書とオーディオブックを聴くことくらいしかしていませんでした。

年間のGoodreads Reading Challenge の目標は100冊ですが8月半ばにはとっとと達成。非公式の目標を150冊に定め、その後もひたすら読みまくり聴きまくり、なななんと洋書クラスタの恐れ多い方々から

モンスター

なるあだ名を頂いたのも懐かしい思い出です。

5月と8月には洋書交換会にそれぞれ参加させていただいたし、8月の東京上陸時にはなんとTwitterの先輩、ののさんから「やり直し学習法のセミナーやろうよ!」とお声がけいただき、緊張しながらグダグダになりながらも自分がやってきたこと、何より

熱すぎるほどの英語愛w

は伝えることができたかなぁと思います。詳しくはこちらの記事で。

norinbooks.hatenablog.com

 

が。そんな私に転機が訪れようとは誰が想像だにしたでしょう。
よりによって年の瀬の12月6日、取引先のアメリカ人を含んでのミーティングで私はいかに自分の英語力が薄っぺらかったかをこれでもかというばかりに思い知らされました。

知識の欠如もあったかもしれない。でもそんなの言い訳になりません。英語を発する瞬発力が鈍っていたのは何よりも自分が一番よく分かっていたし、ツイッターのお友達の皆様からはありがたい、ほんとに恐縮なくらい励ましてもらったり褒めてもらったりもしますが、「出来ない自分は自分が一番、誰よりもよく分かっている」もんなんですよ。

完璧主義というわけじゃないです。でもやっぱり自分自身が一番の敵、You are your own worst enemy とはよく言ったもんですが、ほんとにそのとおりだと思います。自分のできなさ加減がとにかく悔しい。負けたくないって思います。
この中途半端からいつまでも抜け出せない英語力を「本当に周りの期待に応えられるもの」に底上げしていきたいと、完全に火がつきました。

 

norinbooks.hatenablog.com

 

この記事に書いたとおり、ここに書いたことは大概こなしています。大嫌いだったオンラインレッスンも定期的(最近忙しくて受けてないけど)も取り組んでいるし、 自己満足かもしれませんが「常に英語に触れよう」と意識が高まっているせいか達成感というか「頑張ってるじゃんあたしー」という自分を感じるのがちょっと楽しかったりしますw

 

全然興味もなかったAnkiにも手を出し、ツイッターのお友達、サシシくんからの手ほどきを受け復習したい自作フレーズ集や参考書、アプリの内容を

全部手打ちで(www)

Ankiデッキ化しました。何よりもタブレット一つあればいつでもどこでもできるのが嬉しい。ニュースを読むついでにスキマ時間で暗唱練習や語彙練習ができるこの便利さ。結構ハマります。

正直なところ、洋書読書熱がいつ再燃するかは未定です。今はそれよりも英語を突き詰めることにハマってるから。

とはいえ、私は普通の勉強方法はできない人です。↑こんな感じで基本にも戻りつつ、でもテキストとか「学習本」云々に頼るんじゃなくて、どんどん生の英語に触れて「英語の感覚を磨きたい」。そっちのほうが楽しいし、遠回りでも長い目で見たら近道な気がします。

本棚から私をじーーーーっと見ている本たちの視線はΣ( ;ω;)イタッ! ですが、とりあえず待っててねw 仕事で英語を本格的に使うようになったら戻るからw その時までは学習に集中させてwww

 

ということで、2018年は本当に本人が意図しなかった形で終える形になりました。
でも、これもまぁ時期なのかな。何かのめぐり合わせでこうなったのだろうし、今はまた基本に返って地道にやっていく時期なんでしょう。

夏にセミナーでご一緒させていただいた方ー、今がのりんの「思い込んだら一直線」なのめり込みよう(変態レベルw)を実際に目の当たりにするチャンスですよーwww
私のツイッターのタイムライン勉強記録でうるさいけど許してねwww

 

最後に、この場を借りて今年お知り合いになって仲良くしてくださっている方々、英語学習アカウント、洋書アカウント関わらず、本当に1年お付き合いありがとうございました!この1年とっても楽しかった!

来年もこんな感じで突っ走って、来年こそ少しは英語力上がるといいなww

頑張りますw