Buried Deep in Books

洋書と英語についてつれづれと語るブログです。超個人的な感想文載せてます。

A Little Princess & Little Lord Fauntleroy ガチ対決w

ただいまクラシック祭り真っ只中ということで、ちんたらちんたらと若草物語を読む傍ら、オーディオブックで最近 こちらの二つを聴きました。 

A Little Princess (Puffin Classics)

A Little Princess (Puffin Classics)

  • 作者: Frances Hodgson Burnett
  • 出版社/メーカー: Puffin Books
  • 発売日: 2008/03/27
  • メディア: ペーパーバック
  • 購入: 1人 クリック: 2回
  • この商品を含むブログを見る
 
Little Lord Fauntleroy (Puffin Classics)

Little Lord Fauntleroy (Puffin Classics)

 
続きを読む

大好きなクラシックエディションたち Part 2

つい先日のことでしたか。大好きなクラシックエディションたちをご紹介致しましたが。

色々と抜けていることに気がつきました。

よって今日は前回ご紹介したものとは「別に」、私のココロを揺さぶって止まない、購買欲を煽りまくるクラシックエディションたちをご紹介します。

ちなみにこの記事のせいで「欲しくなった」というクレームは受け付けませんのであしからずww

タイトルをクリックすると詳細ページにジャンプしますので、その美しさをとくとご堪能ください♥

続きを読む

Clockwiser 読了

10月の終わりからちょこちょこ読んでいたElle StraussのClockwiseシリーズの2作目、Clockwiserを今朝読み終えました。

こちらはタイムトラベル能力を持つ高校生Caseyを主人公に、彼氏のNate、そして過去にタイムスリップした際のホスト先、Watson家とのかかわり合いや過去でのちょっとした事件等について軽快に描かれるYAです。 

CLOCKWISER: A Young Adult Time Travel Romance (The Clockwise Series Book 2) (English Edition)

CLOCKWISER: A Young Adult Time Travel Romance (The Clockwise Series Book 2) (English Edition)

 
続きを読む

11月のTBR

直前で読んだ本があしながおじさんだったせいもあるのでしょうが、秋、特に11月はなぜかクラシックを読みたくなります。
何なんでしょう。肌寒くなり本格的な冬を前に「おほほー、うふふー」みたいな英国紳士、貴婦人的文学を味わいたいと本能が欲しているのでしょうかw よく分かりませんが(΄◉◞౪◟◉`)←この顔文字気に入ってるので訳もなく使ってみた(力技w)

そんなこんなで、11月に読もうと思っているクラシック本のリストです。
例のごとく、100% Mood readerなのでこのとおりに読める確率は低いです。先月も結構寄り道したので。。。が、今のところ読みたい本はこの子たち。

続きを読む

Daddy-Long-Legs 読了

10月のまとめポストで宣言していた通り、Daddy-Long-Legs 数時間前に読了致しました。火事場の力技(笑) 

norinbooks.hatenablog.com

 

Daddy-Long-Legs (Puffin Classics)

Daddy-Long-Legs (Puffin Classics)

 
続きを読む

October Wrap-up

ということで(なんかいつもこの出だしw)。例によってただいま「英文ブログの方気が乗らなーい」というか学習モードで珍しくアプリに起き寝るとかGIU (English Grammar In Use)とか入れておベンキョしてたりしますので、10月のまとめはまず先にこちらにアップしておきます。まだ1日あるんですが、進捗状況からして多分行けてもあと1冊なので、さっさとやっちゃいましょう笑

続きを読む